【雑記】8月に入っての近況

サボりすぎ

いやはや。再開します!と意気込んでみたけど結局また間が空いてしまいました。

口だけ番長もいい加減にしないとなと反省。

まじめにちょこちょこ書いていきたいと思います。

近況

お仕事

と言いつつもここもとほんと忙しくて。というとまた言い訳ですが。最近になって法令関係のプロジェクトに入っていましたので肉体的にも精神的にも疲労困憊していました。

法律の条文は本当に難しい。書き手の優しさが感じられない。

書いたやつのコミュニケーション能力を疑う。

例えばこれ

金融商品取引法

(損失補塡等の禁止)
第三十九条 金融商品取引業者等は、次に掲げる行為をしてはならない。
一 有価証券の売買その他の取引(買戻価格があらかじめ定められている買戻条件付売買その他の政令で定める取引を除く。)又はデリバティブ取引(以下この条において「有価証券売買取引等」という。)につき、当該有価証券又はデリバティブ取引(以下この条において「有価証券等」という。)について顧客(信託会社等(信託会社又は金融機関の信託業務の兼営等に関する法律第一条第一項の認可を受けた金融機関をいう。以下同じ。)が、信託契約に基づいて信託をする者の計算において、有価証券の売買又はデリバティブ取引を行う場合にあつては、当該信託をする者を含む。以下この条において同じ。)に損失が生ずることとなり、又はあらかじめ定めた額の利益が生じないこととなつた場合には自己又は第三者がその全部又は一部を補塡し、又は補足するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為

e-Gov法令検索

証券会社とか金融関係に勤める人ならお馴染みの「損失補てんの禁止」の条文です。

要するに投資は自己責任だから顧客の運用の損を業者が補てんしちゃだめですよということなんですがこんな一行で書けるような内容をこんなバカみたいな文字数で書き表します。

かっこが多い。言い回しが固い。例外とか但し書きが多い。

これ書いたやつに140字制限のTwitterはできそうにない。

 

こんなのを日中、永遠にらめっこしている訳なので端的に言えば毛髪が抜け落ちそうなくらい消耗します。

仕事中のお菓子の消費量が増える。

 

「法律は頭のいい奴(官僚)が国民に理解されないようにわざとわかりにくくしている」なんてどっかで聞いたことありますが頷ける難解さ。

夏の寝苦しい夜にはぜひ六法全書を紐解いてみてはいかがでしょうか。

担当マネージャーについて

仕事できる俺マウンティングをしたいわけでもないし実際私全然仕事できないのですがそれ以上にこのプロジェクトのマネージャーがほんと仕事しなくてですね。

実質メンバーの私ともう一人の下っ端が議事録や日程調整の事務から成果物となる資料の作成まで全部やっている始末。

単純な疑問:「お前(マネージャー)何してんの?」

ミーティングには参加し、ちょいちょい口をはさむのですが、基本発言がズレていて

おそらくですが成果物作成に関わっていないし、多分査閲してないから中身あんまりわかっていないんでしょう。

これでマネージャーだと時給万近いんだから世話ないですよね。

マネージャー色々

まだコンサル一年経っていないですが、マネージャークラスは色々です。

海外でMBAを取得してバリバリ働き、周囲の信頼の厚いスーパーウーマンもいれば、その年でシニアとかパートナーじゃなくて平マネージャー(察し)みたいな人もいます。

転職組が多いのでバックグラウンドも色々です。

 

口癖のように「前の会社では~」という人いますが

「じゃあ帰れ」としか言いようがない。ゴーホームライトナウ。

 

反面教師とするべきというかもしれませんが。比率で言えば反面教師が多すぎます。

反面教師から無理やり学びを得ようとするのは精神的に疲れますね。

夏休みが恋しい。

 

私の夏休みは残念なことに固定制でお盆どピークど真ん中。

わずかな希望を込めてエクスペリアで検索したところ閑散期の倍近い航空券代

ペーペーのしけた給料ではとても行く気になれません。

実家に帰って梨でも食うとします。 

 

先般の空気マネージャーはバリ島に行くそうです。

願わくばインドネシアの未開の原住民にさらわれて狩猟祈願的な供物として丸焼きにされて欲しいなと思いつつ仕事に行きます。

今日も暑いですね。


ではでは