スタバが公衆便所化? #BoycottStarbucksの後日談とトイレ使用ポリシー変更について

#BoycottStarbucksの後日談

前回アメリカのスターバックスで起きた事件について書かせて頂きました

www.lightnotereport.com

簡単に言いますと、友人とスタバで待ち合わせをしていた黒人男性二人が商品の注文前にトイレを使おうとしたら店員に断られて、押し問答になり通報されて逮捕されちゃったというニュースです

元カフェバイトとしては非常に難しい事件だと思いました

黒人男性という見た目で判断した人種差別的な問題として叩かれていますが、失礼ながら悪意のあるお客様もほんとうに多いのですよ…

確かにムキになって通報しちゃった店員の対応は悪かったですが、これ見よがしにスタバを批判している人はカフェとか接客業でバイトしたことあるのでしょうかね

客がみんな自分と同じような考え、行動をすると思ったら大間違いですよ…

スターバックストイレの使用ポリシー変更について

同情はさて置き、世間的には激しいバッシングに晒されたスタバは対応をせざるを得なくなりました。それはトイレの使用ポリシーの変更

「店のトイレを商品の購入の有無によらずすべての人に開放する」

というものです。個人的にはかなり苦渋の選択のように見えます

言うなれば公衆トイレ宣言

店員サイドとしては正直たまったもんじゃありません

少なくとも二点問題があります

1.掃除が大変

正直言って今までド田舎とか特殊なケース以外でキレイと思える公衆トイレをお目にかけたことがありません

利用者が多いのもそうですが、個人的には利用者層もあまりよろしくないように見受けられます。男性諸兄なら何となくわかるのではないでしょうか

タダで使えるもの、安いものは扱いが雑になるように思えます

もちろん男子トイレしか知りませんが、食欲失くすこと請け合いです。可能な限り使用したくないと思っています

それを掃除するのか…とか思うと超憂鬱です

2.そもそもトイレの数が少ない

私の働いていたところもそうですし、どこも大体そうなのですが、トイレが男女でひとつずつ、もしくは男女共用のが一つだけと非常に数が少ないです

女性諸姉は言うまでも無いですが、男性も大概開かないことも多いです

排泄行為に何をそんなに時間をかけているだという人本当に多い

エマージェンシーな時には本当に蹴り破りたくなります

 

スマホか化粧ならまだかわいいほうですが

経験したケースでは酔っ払いが個室で寝ちゃってたり、ゲロ吐いたり、ホームレスの人が居座っちゃったケースもありました

まあそういうヤバめの人は使用ポリシーがあろうがなかろうが無視して入って来ちゃうので関係ないのかもしれませんが、公然と来てしまっては本来のお客様に迷惑がかかること必死です

米スタバの会長で業界では超有名なハワード・シュルツ(Howard Schultz)氏は先週木曜に以下のようにコメントしています

私たちは公衆便所になりたいわけではありません。しかし、私たちはどんな時でも100%正しい決断をしたいと考え、(お客様にトイレの)鍵を渡したいと考えています。なぜなら私たちはスターバックスに来る人はどんな人でも、自身が劣っているからという理由で私たちがトイレを使わせないと感じて貰いたくないからです。私たちはお客様を尊重し続けます

We don't want to become a public bathroom, but we're going to make the right decision 100% of the time and give people the key, because we don't want anyone at Starbucks to feel as if we are not giving access to you to the bathroom because you are 'less than.' We want you to be 'more than.' "

さすがにシュルツ氏も公衆便所化には懸念があるようですが、それよりもレピュテーション(風評、評判)を取ったということでしょうか。大企業の辛いところだと思います

判断は難しいから基本すべて性善説で受け入れてしまおうというスタンス

現場のことを考えると…

考え方としては本当に素晴らしいですが、現場の職員の疲弊と常連のお客様の満足度の低下が気がかりです

私の当時働いていたところは治安の悪いところに近く、いわゆるホームレスの方も多かったです。まれに店内にお越しになることもありました

よろよろやって来て買わずに出ていくことがほとんどでしたが…

 

別に彼ら彼女らの生き方をどうこう言うつもりはないですが、正直なところ食事中にあまり気持ちのいいものではないのと、何より臭いがキツかったです

入った瞬間店中が気づくレベル

 

仮に私がオーナーの喫茶店なら他のお客様の大多数に迷惑がかかるようなら入店をご遠慮頂くかもしれませんスタバではそうもいかないでしょうね

 

何だか書いていて自分も差別主義者なのかよくわからないと思ってしましました

私は出来れば自分のお店を大切に思ってくれる人を優先的に大切にしたいと考えます

非常識極まりない人までマザーテレサみたいに平等に扱うのはムリです

攻撃はしないですが距離を置きます

みなさまはどう思われますでしょうか?

 

多分正解はなさそうです。。。

なるべくみんなが幸せになれる道を願うばかりです(偽善者)

 

 

スタバは今月29日に、8000店舗で数時間店を閉じてこの件に関連してトレーニングを行うそうです

閉店にそれに伴う損失は1200万ドル(約13億2,421万円)とも言われています

まあたった一日、数時間のトレーニングで人の考え方が変わるとは思えないので、実質的な意味合いとしては反省のポーズでしょうね

企業だけでなく一人一人がこんな時だけでなく普段から考えるべき問題と思います

 

参照サイト

Starbucks bathrooms open to everyone - Business Insider

Starbucks is closing for an afternoon in May and it could cost them millions

 

まとめ

・日本は接客バイトを義務教育に

・シュルツは絶対あとで店舗のトイレ掃除をやるべき

・誤爆したゲロは責任もってすすりこめ

・まずは色んな人がいることを知ることから

 

ではでは