ウォルマート(Walmart)は1000倍超!経営者と従業員の年収格差について

スーパーのはなし

一人暮らしをされている皆様にお聞きしたい

毎日自炊はされていますでしょうか?

 

私は全然出来て無いです

自慢げに言うことではない(すみません)

一人暮らしも大学からなのでかれこれ長いです

当時は親元から離れ、テンション高くて張り切りましたよ

料理本とか買って「初心者はこれだけあればOK!」みたいな道具買って

よっしゃと色々やってみました

 

…その結果が今の体たらく

 原因をいくつか上げます

・キッチンが狭い

 そもそもまな板置けない。あと切ったものみんなどこ置くの?

・不定期な外食で食材が余る

 きれいに使い切れないし地味に余って傷んで捨ててる

 小麦粉とかあれいつ使うの?まじで

・安価な惣菜があり、かつ美味しい

 半額セールとかなってると作んの馬鹿らしくなる

 手間かけて作った割りに味が微妙

まあ、言い訳です。総合するとめんどくさいにつきます

作ってくれる人募集中なんて今時畏れ多いことは言いません

作ってあげれる人探さねば、まじで

それまではスーパーの惣菜のお世話になります

ヨー○ドーのレジの子が作ってくれたと仮定し、思想の自由を行使します

 

まあそんなスーパーに関してのニュース

www.wsj.com

ウォルマートと言えば少し前西友を子会社化したことで話題になりましたね

歩いて行けるところにあるのでたまに行きます

もやしが19円で安いのです

ウォルマートのCEO(最高経営責任者)は同社の平均的な従業員に比べて1188倍の年収が支払われていた

世界で一番大きな小売業者である同社の平均的な従業員の年収は昨年$19,177(約2,064,116円)だった

At Walmart, the CEO Makes 1,188 Times as Much as the Median Worker
Median worker’s pay was $19,177 last year at the world’s biggest retailer

4桁行っちゃいましたよ…

アメリカの経営者の年収が高いことは有名ですがここまで格差があるのか

CEOドゥグ・マクミロン(Doug McMillon)さんの昨年の稼ぎは以下

$22.8 million(約24億5348万861円) 

なんかもう凄すぎて想像つかないですね

このあたりが私が世界規模の人間になれない理由かもしれない

 

というか一周回って日本人の生涯年収の10倍近い金を一年で手にして仕事を続けられるところがすごいかもしれない

この1188倍という数字はアメリカの代表的株価指数S&P500の構成企業の中で第10位ということ。まだ上があります

S&P500構成企業経営トップとの賃金差トップ10企業

企業名               賃金差     平均給与 

1.Mattel              4,987倍     $6,271

2.McDonald's    3,101倍     $7,017

3.Gap                 2,900倍      $5,375

4.Aptiv                2,526倍     $5,464

5.Hanesbrands  1,830倍     $5,237

6.Yum Brands    1,358倍     $9,111

7.V.F. Corp.        1,353倍      $10,151

8.Ross Stores    1,314倍     $9,437

9.Kohl's              1,264倍     $8,976

10.Walmart         1,188倍     $19,177

 Wallmartさんはまだかわいかったですね

トップのMattel社は驚異の約5000倍

 

私もあまり知らない企業がありますので上位陣簡単にご説明します

Mattel…世界最大規模のおもちゃメーカー。バービー人形、UNO

Aptiv…自動車部品メーカー。アメリカGM向け

Hanesbrands…衣料品メーカー。Hanes、Champion他

Hanes-logo.svg

Yum Brands…ファストフード。おなじみKFC、ピザハット他

V.F. Corp.…衣料品メーカー。Vans、Lee(ジーンズ)他

Ross Stores…デパート。全米に1,412店舗展開

Kohl's…デパート。全米に1,155店舗展開

やっぱりアメリカの代表的企業の株価指数だけあって、意外と知っている企業もありますね

金額ベースにすると差が際立ちます

S&P500構成企業経営トップとの賃金差トップ10企業(CEO年収)

企業名                 CEO年収       平均給与 

1.Mattel               $31,275,289      $6,271

2.McDonald's     $21,761,052      $7,017

3.Gap                  $15,587,186      $5,375

4.Aptiv                $13,800,347      $5,464

5.Hanesbrands  $9,581,985        $5,237

6.Yum Brands    $12,368,607      $9,111

7.V.F. Corp.         $13,736,655      $10,151

8.Ross Stores    $12,400,574      $9,437

9.Kohl's              $11,339,206      $8,976

10.Walmart         $22,791,276      $19,177

平均年収が低いのはパートや期間工なども含むため、特にスーパーなどの小売業は低くなってしまいがちとのことですが、差一位のMattelで

CEO:約33億6678万4860円

一般従業員:約67万5,027円 

というのはなかなかインパクトのある数字

子供の夢を売る企業の社内はなかなかシビアな大人の格差がありそうです

 

ちなみにWallmartの時給は$11(1,184円)

日本で一番高い東京都の最低賃金を958円よりも結構上です

東京都最低賃金を958円に引き上げます | 東京労働局

海外の話と安心していられません

格差の固定化の懸念

2014年にブームになったトマ・ピケティ「21世紀の資本」

13万部のベストセラーですが、定価5500円と728ページの専門書というハードルから読めていません…(いつか絶対読みます)サマリーなどに目を通すと要旨としては

・長期的にみると、資本収益率(r)は経済成長率(g)よりも大きい。

・資本から得られる収益率が経済成長率を上回れば上回るほど、それだけ富は資本家へ蓄積される。

・富が公平に再分配されないことによって、貧困が社会や経済の不安定を引き起こす

ということのようです。

簡単に言えば賃金上昇よりも資産運用益のほうが大きいから、格差の拡大が止まらないということでしょうか

確かに年収約67万円の親の息子が、将来年収約33億円のCEOの息子の資産を上回るのは0とは言いませんがかなり可能性は低そうです

日本は下図のように経営者との賃金差がアメリカみたいに300倍超とかではなくまだそこまで離れていないです

(下図)世界のCEOと一般従業員の賃金差

Pay check - Bosses’ salaries in Japan

経営幹部への高額報酬で言えば、ソフトバンクグループ副社長を務めたニケシュ・アローラ氏は2年で315億円  ($300m) や日産カルロス・ゴーンCEOの2016年の約700万ユーロ(約9億円(ストックオプション(自社株購入権)などを含む))が代表的ですが

2016年度に1億円以上の報酬を得た上場企業の役員は457人にもなるそうです

経営者報酬、全く業績と連動せず:日経ビジネスオンライン

資本主義社会なので成果を出したものが報われるのは当然であるとは思いますが、逆転のチャンスが得られなくなるほどの格差の拡大していくことには今後注意を払う必要があると思います

まとめ

・せめて米だけ炊こ

・年収目標は自分で限定してはいけない

・AI社会で格差は拡大する、要注意

・それでもなりたい一騎当千の人材

 

ではでは