しれっと上積みされた外国人観光客目標と観光地の混雑問題

東京にて

私(筆者)は歩いているとよく外国人に道を聞かれます

親切そうに見えるのか、はたまた

「なんかこいつ見るからにヒマそうやし答えてくれるやろ」

と思われているかは知りませんが、

聞かれることは電車の乗り換えが多いです。確かに外国人もスマホで乗り換え検索はできてもどこにその路線があるのか、日本人でも戸惑ってしまうことが多い

大阪の梅田はダンジョンと言われていて、近年拡張し更にその魔宮っぷりに磨きがかかっているという噂ですが、

東京でも渋谷、東京、新宿あたりも状況はかなり近いところがあると思います

ディズニー行ったことがある人は東京駅の京葉線ホームがどこか迷った人もいるのでは?(すんごい離れた地下にあります)

 

聞かれた際はなるべく丁寧に身振り手振りで頑張って説明するようにしています

帰国した後、

「日本人は冷たかった」「あの国マジクソ」とか言われたら嫌ですしね

なるべくいい国だったなーと思って帰って貰えたらなと、きれいごとじゃなしに思います

おかげさまで訪日外国人数は昨年2859万人過去最高を突破し、消費額も過去最高とものすごい伸び率で成長しています。ビットコインみたいな伸び方

2017年の訪日外国人、過去最高の2869万人 消費額も最高=観光庁 | ロイター

f:id:sumatratora:20180414085741p:plain

データ一覧 | 日本の観光統計データ | 日本政府観光局(JNTO)

政府も勢い付いて訪日外国人数目標を

「20年に2000万人、30年に3000万人」としてきた従来目標から大幅に上積みし、

2020年に4000万人、30年に6000万人」に増やす新目標を決めたとのこと

訪日外国人「2030年に6000万人」 政府、観光戦略で新目標 :日本経済新聞

 

(^ω^)…ちょっと多くね?

旅行大好き、東京住みの私の個人的見解ですが、

今の段階でも若干インフラや観光地もキャパオーバー気味です。

東京は人でいっぱい

朝の通勤時間帯の混雑した駅のホームや電車内でも沢山の外国人団体観光客を見かけます

(通路で止まるので若干じゃま…)

f:id:sumatratora:20180414174651j:plain

こないだの花見シーズンも凄かったですね

ちなみに決して外国人は帰れと言っているわけでは毛頭なくて、

むしろ外国人大好きで話したいし、仲良くなりたいと思っているし、むしろ同数の日本人を海外に交換で送り出したいくらい。

単純に受け入れ能力キャパシティが足りないのではと思っています

ただでさえ狭い国土に1億超の人間がひしめいているわけで(都市部は特に)

(口の悪い人もいますが)多くの人は少なからず思っているのではないでしょうか

人の多さと観光地の魅力

個人的に観光客の多さは一定程度はバスなどインフラの本数が増えたりと便利な面もあるとは思いますが、ある一定の程度を超えたら魅力が下がってしまうと思います

少し前に岐阜の「モネの池」という池に行ってきました

f:id:sumatratora:20180414180536p:plain

f:id:sumatratora:20180414180733p:plain

池の透明度が高く、まるでフランスの画家モネの絵画のようだと話題になりました

場所は岐阜県の山の中

自然も豊かで気分も高鳴ります

f:id:sumatratora:20180414180512p:plain

既に人だかりが

f:id:sumatratora:20180414180609p:plain

f:id:sumatratora:20180414180441p:plain

池自体は非常によかったですよ

ただなんというかこんな山奥なのに人多すぎ

どうやらInstagramか何かで取り上げられて人気に火が付いた模様

私も観光客の一人なので贅沢なことは言えませんが雰囲気なぁという感じでした

同じような状況は富士山でもおこっていまして、

外国人登山者の送客や受入に関わる事業者、関係機関を対象にしたヒアリング調査によると、全体の63.6%が外国人対応でトラブルがあったと回答。 この中で 「マナーが悪かった」という回答が61.4%と最も多く次いで「外国語が理解出来なかった」が56.8%と続いています。

富士山 63.6%が訪日客トラブルを経験 登山関連事業者向け調査で判明 静岡県は外国人登山者を対象にした啓発グッズを拡充 | 訪日ラボ

一昨年登った個人的意見では特にトイレが混み過ぎでしたね

並ばないと全然入れない

京都市でも

一方「残念度」調査では「人が多い、混雑」が日本人で15%、外国人で5.9%いた。混雑が目立つ「電車やバスなどの公共交通機関」を挙げる回答では日本人の12.3%、外国人の9.5%に達した。市民からも「通勤・通学・買い物でバスに乗ろうとしても観光客でいっぱいで何台待っても乗れない」「生活道路が春や秋に大渋滞」など不満も多い。

京都市:観光客、あの手この手で分散化 混雑解消へ取り組み 米ライター協力、郊外の魅力を発信 /京都 - 毎日新聞

こんな状況で今後20年足らずでプラス3000万人の観光客が来るというのはちょっと現実味湧きません…

まだまだ海外に比べたらって言うけどさ

外国人観光客を増やす根拠として諸外国に比べて日本は観光客数が少ないというデータが良く上げられます

ä¸çåå½ã»å°åã¸ã®å¤å½äººè¨ªåèæ°ï¼2016å¹´ï¼

世界各国、地域への外国人訪問者数ランキング|統計・データ|日本政府観光局(JNTO)

しかしながらこんな記事を見かけました

edition.cnn.com

旅行に行くべきでない場所2018

Where not to travel in 2018

観光への反発はここ1年の間で大きな影響があった。いくつかの目的地では外国人観光客が道を埋め尽くし、住人の脆弱な生態系を壊していると主張している。

Tourism backlash has been in full effect over the past 12 months, with several destinations announcing they'd had enough of foreign visitors flooding their streets or disrupting their fragile ecosystems.

 いくつか引用します

1. スペイン・バルセロナ(Barcelona, Spain)

Barcelonians have been protesting against tourist overcrowding.

そのカタルーニャ州の首都は2016年に3400万人の観光客が訪れた。2012年から25%の伸びである。それは地元の人たちの怒りを招き、町中に反観光客の落書きが発生した。

2017年8月には抗議者はバルセロナのビーチにも押しかけ、うるさいふるまいやサングリアを飲みながら砂場で寝ている人たちを非難した。

住人たちはAirbnb(民泊サービス)などが地域の家賃を上げ、そのせいで住めなくなったと主張している。しかしながら市の行政当局はその問題に対処する為、観光客向けのベッド数を制限する法律を通過させている。

The Catalan capital saw 34 million tourists visit in 2016, a 25% jump from 2012. This has led to anger from locals, with anti-tourist graffiti emerging across the city.
Protesters even stormed the beach at Barceloneta in August 2017, decrying rowdy behavior as well as those using the sand to sleep off a night on the sangria.
Residents say services like Airbnb have sent rents soaring, forcing them from their homes. However the city's government has passed a law to limit tourist beds in a bid to tackle the problem.

 2. イタリア・ベニス(Venice, Italy)

Venice -Saint Mark's Basilica

リアルト橋(有名な観光名所)の自撮り棒を持った観光客や、ジュデッカ島(観光地)の運河を行ったり来たりするクルーズ船にうんざりしたベネチア住人は、2017年にフラストレーションを発散するする為、デモ行進をした。

毎年来る約3000万人の観光客の影響により、その市の人口は55000人に急落した。

Sick of selfie stick-wielding tourists on the Rialto Bridge and cruise ships plying the Giudecca canal and back, Venetians took to the streets in 2017 to vent their frustration.
The city's population has plummeted to just 55,000 in response to mass tourism, which sees around 30 million people travel there each year.

3.ペルー・マチュピチュ(Machu Picchu, Peru)

The Inca citadel of Machu Picchu is Peru's most-visited site.

2016年にはユネスコが推奨する2倍1日に5000人もの人が訪れた。2014年から外国人観光客は公式ガイドをつけることが求められることに加え、ペルー政府は2017年7月より新しい入場制限案を発効した。午前の部はAM6時から正午まで、午後の部は正午からPM5時30分まで。混雑を抑えるためだが、その効果はまだ出ていない。

Some 5,000 people a day visited Machu Picchu in 2016, double the number recommended by UNESCO.
Despite foreign travelers requiring an official guide since 2014, Peru's government stepped in to issue new timed visiting slots in July 2017, with a morning session from 6 a.m. until midday and an afternoon session from noon until 5.30 p.m.
While the restrictions aim to stop overcrowding, the effects are yet to be seen.

所感

観光産業自体は多くの利益を生みますし、国際理解を深める意味でも重要な産業だと思います。ただ観光客相手に商売をしている人以外の大半の住人にとって、多すぎる観光客ははっきり言って迷惑以外の何物でもないですからね…。来るなとは言いませんし言うべきでもありませんが、せめて入場制限とか快適に観光できるレベルまで調整することは必要なんじゃないかと思います。観光庁とかの人はせっかく平日の満員電車から解放された休みの日とかに、人ばっかりの観光地で楽しめるのでしょうか。

P.S 最近ちょっとムカついたこと

こないだしれっと出国税が国会で成立しました

出国税、チケットに「上乗せ」 使途が今後の課題に :日本経済新聞

・日本人を含めて海外に出国する人から1人あたり1000円を徴収する新税「国際観光旅客税」が2019年1月7日からスタートすることが決まった

・2歳以上で飛行機と船を使って日本から出国する人から1000円ずつ徴収する仕組みだ。

・政府は「2019年度以降の使途はこれから検討する」(木原稔財務副大臣)

用途も決まってないのに税金を取ることだけは決めたんかい

言いたかっただけです。すみません

無駄に使われることがないように今後もウォッチします

まとめ

・都会の駅で待ち合わせるときは場所は細部まで(経験談)

・人混みは痛勤で十分

・政府はインバウンドに過度に頼るな

・それより若者の賃金をあげて地域にお金を落とさせてくれ

 

ではでは