若者のゴルフ離れ 私がゴルフが嫌いな3つの理由

皆さんはゴルフが好きでしょうか?

人それぞれでしょう。ちなみに結論を申しますと私は嫌いです。厳密にいえばゴルフというスポーツそのものが嫌いなわけではなく、ゴルフを取り巻く環境、しきたりなどが嫌いといったほうが正確なのかもしれません。

共感を得たいとも説得したいとも思っていませんが、会社の若手と呼ばれる人間の中でもこのような考え方の人間がいるということだけでもご認識頂けたらと思います。

私が個人的にゴルフが嫌いな3つの理由

1.郊外にゴルフ場が死ぬほど多い

私はGoogleマップが好きです。

暇さえあればスクロールしてここいいなぁここ住みたいとやっている。傍から見て変態と思われても論理的に反論できる自信がない。

話がそれましたが、以下の画像を見ていただきたい。

千葉県房総半島周辺

f:id:sumatratora:20180204095928p:plain

埼玉県飯能市周辺

f:id:sumatratora:20180204095652p:plain

神奈川県厚木市周辺

f:id:sumatratora:20180204100217p:plain

白くもじゃもじゃした…いやあえて言わせて頂こうみたいなものがゴルフ場です。千葉県の画像が最たる例ですが、培養した細菌みたい、何でこんなに作る必要があるのだろう?

バブルの功罪

なんでも1988年の総合保養地域整備法(リゾート法)の施行に後押しされ、バブル期に建設ラッシュが起き、結果として日本におけるゴルフ場の数はアメリカに次いで世界第2位、全世界のゴルフ場約35,000件のうち、約7%を占めているそうです。

国土面積世界67位のどう見ても面積の大きいと言えない日本にこれだけ作ったら密集するわ、そりゃ。

出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000002308.html

日本の都道府県別ゴルフ場数ランキング

1.北海道169

2.兵庫159

3.千葉155

4.栃木137

5.茨城125

出所:https://golf-green-hole.blogspot.jp/2013/06/all-prefectures.html

北海道が一位なのは意外でしたがそれ以外はやっぱり大都市郊外に多い模様。

気になるところはゴルフ場の残留農薬ですがかつて問題になり今は規制が強化され影響が少ないレベルまで抑制されているそうです。とはいってもね。

出所:http://www.jcpa.or.jp/qa/a3_03.html

もう作ってしまったものとはいえなんだかなぁという感じです。

少なくともゴルフ場の横には住みたくないです。。。

2.接待がめんどくさい

かつて私は営業職でしたので接待ゴルフというのがありました。まあ接待というのは個人的に言っているだけで、私の場合上司とのお付き合いゴルフを指します。

これが本当に嫌でした。

何が嫌か?いくつもありますので以下に箇条書きにします。

・休日が丸々一日潰れる

・郊外にあるので朝早く(AM5時とか)起きないといけない(大抵土曜日)

・車での上司のお迎え及びゴルフクラブの搬入

・上司の一挙一動に注目し、褒めたり話しかけないといけない

・高いプレーフィー(安くても1万前後)

・高くてそんなにおいしくないランチ

というところですかね。休日出勤手当が欲しいです。

大概上司は昼に酒を飲みますが、我々で来ているので飲めません。おごってもくれません。ほんとに接待でした。

営業スキル獲得という面も

安倍首相しかり企業の重役などお偉いさんは大概ゴルフが好きと相場が決まっているので営業職としてのし上がりたい、気に入られるスキルを身に着けたいという野心家にはいい練習の場ととらえることもできます。私は疲れましたね。

3.しきたりがめんどくさい

一般的にゴルフ場にはドレスコードが存在し、クソ熱い夏でも短パンサンダルダメ、Gパンダメ、襟付きシャツのみとか決まりがあります。トランプ来日の際も話題になりましたが、ゴルフ場によっては女性会員を認めていないところもあるとのこと。「紳士のスポーツ」と言えば聞こえはいいですが、こちとら休日にレジャーでやっているのになんでそんなに堅苦しくやらないといけないのかよくわかりません。

プレー中も後ろの組に配慮して移動は走ってとかラインを踏まないとか、細かいしきたりも何だか窮屈に感じます。。。

最近のゴルフ市場について

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、日本におけるゴルフ市場は年々縮小しているようです。ゴルファーの約半数が50代以上と高齢化が深刻です。

f:id:sumatratora:20180208075238p:plainf:id:sumatratora:20180208075211p:plain

出所:https://www.nikkei.com/article/DGXLASFZ11H2A_S5A810C1K15300/

市場規模は1992年がピークで現在は半減。コース利用者も1480万人(92年)から860万人(2013年)にまで減少したそうです。各所若者の取り込みに必死ですが、給料も少なく、余暇も少ない若者の取り込みは苦戦している模様

世界的に見てもゴルフ市場は縮小している模様です、2016年にナイキが、2017年には「テイラーメイド」のブランドで有名であったアディダスが撤退したとのことです。

今後の予想

・約800万人いるとされる団塊の世代が一斉に引退し、金と暇のある彼ら彼女らによって今後の市場はしばらく安定する

・所得が伸びない若者がゴルフ場にいく理由は特に見当たらない

・今後長期的に見てゴルフ場の破綻が増えると予想

f:id:sumatratora:20180208075637p:plain

出所:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO87105710R20C15A5000000/

経営破綻したゴルフ場の中にはメガソーラーに転用される例もあるそう。

エコだけどこれはこれでなぁ感半端ない。

アルパカ牧場とかにしてくれないかな。

 

ではでは