個人的に面白かった仮想通貨関連ニュースまとめ~DEGAWAからscamまで~

コインチェックユーザーが周りに多い為、未だその話題で持ちきりです。

週末は阿鼻叫喚の上、現在も補償が決まったとはいえ、補償時期が未定な上、出金もできず、こころ休まらない日々を過ごしているそうです。心なしかピリピリしています。

 

被害を免れた私は恐縮ながら高みの見物です。。。

色々大変な今日この頃なので仮想通貨関連で面白かったことをまとめました。 

1.行政処分 まさかの一致

事件を受け金融庁がコインチェックのリスク管理体制や法令順守、システム管理体制など不十分な点があったとして行政処分を下し報告書の提出を要請しました

 

www.nikkei.com

f:id:sumatratora:20180130214542p:plain

_人人人人人人人_
 完全な一致 
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

狙っているのか、たまたまなのかつくづく出川さんとコインチェックはご縁があるようですね。

金融庁「しっかり反省してこい。お前の大事なあいつの誕生日までにな」

2.出川組

重ねますが12月からの奇抜なCMで大いに注目を集めたコインチェック。

現在はHPからCMは削除されたようです。そら兄さんも何にも実際知らなかったんだから当然か。

2017年12月より放映開始!出川哲朗さん出演「コインチェック」CMメイキング | コインチェック株式会社

放送されたのが2018年12月からで、そこから投資を始めた人は通称「出川組」と呼ばれていまして、結果論で見れば最悪のタイミングからの参入でした。

f:id:sumatratora:20180131054452p:plain

出所:https://coinmarketcap.com/currencies/bitcoin/

CM開始後買い始めた人は本人確認の郵送などが終わった12月中旬~下旬あたりで買った人も多いのではないでしょうか。見事なジャンピングキャッチ(高値掴み)

やはり何百万人も見るテレビCMの情報で儲けられるほど人生甘くはないということでしょうか。

資産は下がるは自由に動かせないや踏んだり蹴ったりです。

f:id:sumatratora:20180131052304j:plain

 今後の動向次第ですが損害賠償請求などの準備をし始めてもいいかもしれません。

 コールドウォレット保管などの約束が守られてなかったのですから。

3.入金可能です。(出金できないけど)

一説では数千億規模と呼ばれるコインチェックの預かり資産。

現在も日本円含め出金ができない状態が続いています。

 

しかし日本円の入金は通常通り可能とのこと。

_人人人人人人人人人_
> 誰が入れるんだ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

4.仮想通貨少女

2018年1月5日。東京・神田で仮想通貨をテーマにしたアイドルユニット「仮想通貨少女」が誕生し、業界で話題になりました。デビューステージにはTBSやテレビ朝日などの国内大手メディアのほか、ロイター、フィナンシャル・タイムズ、AFP通信を始め、多くの海外メディアも殺到。

cointelegraph.com

 メンバーのそれぞれビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ネオ、ネム、リップル、モナ、そしてカルダノの仮想通貨を代表し、リーダーはビットコインキャッシュ( BCH)の「成瀬らら」さんとのこと。何で時価総額4位のビットコインキャッシュ?

事務所からの給料は仮想通貨建てで行われる為、現在給料の支払いが滞っているそうです。

headlines.yahoo.co.jp

結成1か月目の出来事としては幸先悪すぎでしょ。。。

ちなみにオリジナル曲「月と仮想通貨と私」の決めフレーズは

「高値でつかむと地獄だぞ!」

_人人人人人人人人人_
> お前らがな!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

5.ICO(仮想通貨建て資金調達)スタートアップ、ウェブサイトに「penis(チ〇コ)」と書き残し資金持ち逃げ

1月28日Prodeumというスタートアップがフルーツや野菜など農業へのブロックチェーン技術を使用するためのシステム開発に650万ドル(約7億円)集めようとしたが、11ドル(約1188円)しか集まらなかった上、以下のメッセージを残してWebサイトを消してしまったらしい。

Prodeum_screen

出所:http://www.businessinsider.com/cryptocurrencty-and-blockchain-startup-prodeum-pulled-an-exit-scam-2018-1

_人人人人人人人人人_
> クソ過ぎワロタ 
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

このような詐欺コインは「scam(詐欺)」と呼ばれ、このところの仮想通貨ブームで同様なケースは非常に多いそうです。

昨年12月のビットコインの分裂騒動の際では、「ビットコインプラチナ」の分裂計画が韓国人の10代少年によるイタズラだった旨が明らかになりました。

www.mag2.com

皆様も十分お気をつけください。

考えないとホントにいいようにやられます。

私も本当に気を付けます。

ではでは。