【速報】コインチェック 仮想通貨NEMハッキング被害 補償方針発表!

深夜に何げなくTwitter開いたらタイトルのニュースがあり飛び起きました。

コインチェックから今回被害にあったNEMの保有者へ日本円で補償金を返金する

発表がありました。

corporate.coincheck.com

補償概要について

f:id:sumatratora:20180128035804p:plain

補償金額  : 88.549円×保有数

補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。

返金原資については自己資金より実施させていただきます。 とのこと。

単純計算で今回の被害が5億2300万XEMなので

88.549×523000000=46311127000≒463億円自己資本から充当するとのこと。

 

まずなんにせよ被害者の方へお金が戻ることになり本当に良かったです。

事件報道前は大体1XEM=0.94USD≒102.178円(1USA@108.7円)

なのでややレートは良くないように見受けられますが返ってこないより100倍マシ。

併せて以下のように発表されています。

原因究明、セキュリティ体制の強化などを含めたサービスの再開に尽力するとともに、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請の継続的な取り組みも併せて、今後も事業を継続して参ります。(コインチェックHPより)

 現在売買停止が続いていますが、いずれ解消される見込みとのこと。

他の通貨、預入金保有者の方も被害は免れそうです。本当に良かったです。

 

反省

ブログで散々書き散らした通り、てっきり破綻は免れないものと考えていました。

認識不足はお恥ずかしい限りです。お詫び申し上げます。

 

しかしながらセキュリティ体制が良くなかったのは事実としてあり、

463億のキャッシュが捻出できるとはちょっと思っていなかったです。

このところのブームで売買仲介は相当儲けているだろうなとは思っていましたが、

 

一概に比較はできませんが東証一部上場企業で同じ渋谷に本社のある

サイバーエージェントの財務諸表の現金・預金は386億円(2017年12月末)とかでした

http://pdf.cyberagent.co.jp/C4751/UV5D/slVL/QUdv.pdf

 

現在の値動きについて

現在急速に値を戻しています。仮想通貨全体も軒並み反発しています。

良かったです。

f:id:sumatratora:20180128034018p:plain

f:id:sumatratora:20180128033937p:plain

 出所:CoinMarketCap(https://coinmarketcap.com/currencies/nem/

 

なんにせよNEMはまだ失われたままなので、事件の詳細が未だ待たれる限りです。

NEM財団、ホワイトハッカーなども巻き込んで調査中のようです。

引き続き情報収集します。