世界で最も危険な酒 ストロングゼロの10倍超の度数「スピリタス (spirytus) 」について

お酒のはなし

ノリでブログ始めたはいいものの、はて何書こうかさっそく考え中。

Twitter見たらストロングゼロがバズってたので便乗して小ネタでも。

 

スピリタス (spirytus) という酒をご存知でしょうか?

 

コンビニやスーパーなどではなかなか見かけないですが

ポーランドを原産地とするウォッカの一種だそうです。

 

名前はなんだかちょっと強そうなポケモンの名前のようで

かわいらしいですが、こちら中身はちっとも可愛くない

 

アルコール度数は驚異の95%

世界最高のアルコール度数の酒と言われている

 

f:id:sumatratora:20180121203148j:plain

スピリタス - Wikipedia

その破壊力は凄まじく、

火種をつけて投げればそのまま火炎瓶として使用出来たり、

蓋を開けたままにしておくと気化して無くなってしまうそうです。

 

95%ですしね。逆に5%なんでしょうね。

もはや酒と呼ぶより、精製アルコールと不純物の域。

 

この酒を知ったのは渋谷近辺に勤務していたころ。

深夜のカラオケの先輩のパシリで道玄坂のド〇キホーテに買いに行かされた時。

考えてみればあの頃は若かった。肝臓もまだしっかり機能していた。

 

あんのかよそんなのという気持ちでしたが、お酒売り場に普通にあった。

その発火性と危険性を考えれば酒類棚でなく消毒液棚とかに置くのが正しいと思うがそこはさすが渋谷。

狭い圧縮陳列でこんなものを置いておくこと自体、火災の原因でしかないと思いますが

飲んでみた感想

その味は「味」と表現するのも難しく、

舌の味覚細胞が断末魔を上げて死滅していくような感覚は覚えています

とても飲めたものじゃない。こんなの作ったやつはアルコールで頭が毒されているに違いない

  

昨今カヌーのオリンピック代表候補がライバル候補にドーピング禁止薬物を盛られた事件がありましたが、

こちらのスピリタスをカプセルに仕込んだ通称「スピリタスカプセル」

こっそり盛られた大学コンパの女性陣が死屍累々になったことがあるそうですね。

エグいので検索する時ご注意を。真似厳禁。

 

本国ポーランドでは決してそのまま飲むことはなく、家庭用消毒液(笑)や果樹酒作りに使用するらしい

何事も使い方。皆様も食べ物にはお気をつけあれ

 

ではでは